スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【沖縄ツアー17軒目】 丸仲特濃中華蕎麦いわし

P1160629(1).jpg

沖縄ツアー17軒目は『丸仲特濃中華蕎麦いわし』へ。
ご主人は東京の煮干しラーメンの名店『凪』出身とのこと。

メニューはこちら。(クリックで拡大)
P1160621(1).jpg


肉まるにぼじ750円
P1160622(1).jpg

メニューはチャーシューなしのまるにぼじと、チャーシューありの肉まるにぼじの2種類のみ。

『凪』ほどではありませんが九州では類をみないしっかり煮干しテイスト。
濃いめの醤油ダレによるハッキリとした味付けで、ファーストインパクトは良いですが、深みや広がりが弱いかなという印象でした。

P1160627(1).jpg

麺は中細ストレート麺。
しなやかでコシがありスープとよく馴染んでいました。

P1160625(1).jpg

具材はねぎ・チャーシュー。
薄っすらピンク色をしたチャーシューは薄切りでしっとり柔らか。噛めば肉の旨味がじわりと出てきます。

全体の感想は今後に期待したい煮干しラーメン。
普通においしいのですが価格を考えるともう少し上を求めてしまいますね。
九州では貴重な煮干しラーメンですので、今後のさらなる進化を楽しみにしています。

個人的満足度:★★★

『丸仲特濃中華蕎麦いわし』
沖縄県浦添市仲西2-6-11
電話番号 不明
11:00~15:00 17:00〜22:00
定休日 水曜
駐車場あり



ブログランキングに参加しています。ワンクリックお願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

【沖縄ツアー16軒目】 浜屋

P1160611(1).jpg

沖縄ツアー16軒目は『浜屋』へ。

メニューはこちら。(クリックで拡大)
P1160612(1).jpg

沖縄そば小420円+じゅーしー小100円
P1160617(1).jpg

スープは他店と違い醤油を使用しないさっぱりとした塩味。
ベースの旨味が活きたスープで、麺を食わせる力強さが違いますね。
後半はコーレーグースで辛味をプラスして頂きました。

P1160618(1).jpg

麺は平打ちの縮れ麺。
食感は他店とあまり変わりせんが、ツルンと滑らかな喉越しが印象的でした。

P1160616(1).jpg

具材はねぎ・薄い卵焼き・三枚肉・ソーキ。
濃いめの味付けの三枚肉は厚みがあり食べ応えがあります。ソーキはプルプルホロホロで味付けも丁度良くとてもおいしかったです。

P1160620(1).jpg

沖縄ツアー初のじゅーしぃ。サッパリとした炊き込み御飯で、そのまま食べても良し、スープとのコンビネーションも最高です。

全体の感想は塩味のそばのうまさを教えてくれた一杯。
他店とは違ったうまさを堪能できました。
お肉が2種類入ってお得感のある沖縄そばを食べましたが、ソーキの方がおいしかったので、次回食べるとしたら人気No. 1のソーキそばですね。

個人的満足度:★★★☆

『浜屋』
沖縄県中頭郡北谷町宮城2-99
098-936-5929
10:00~21:00
定休日 無休
駐車場あり



ブログランキングに参加しています。ワンクリックお願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
人気ブログランキングへ

【沖縄ツアー15軒目】 高江洲そば

P1160609(1).jpg

沖縄ツアー15軒目はゆし豆腐そば発祥のお店である『高江洲そば』へ。

メニューはこちら。(クリックで拡大)
P1160602(1).jpg

ゆしどうふそば中520円
P1160603(1).jpg

スープの色から見てもわかるように、薄味であっさりした優しい味わい。
疲れた身体と胃に染み渡るうまさです。

P1160608(1).jpg

麺は平打ちの縮れ麺。
硬さはなくどん兵衛のような麺でした。

P1160606(1).jpg

具材はねぎ・錦糸卵・豆腐・ソーキ。
フワッと柔らかい豆腐がスープとよく馴染んでうまい。またソーキで肉っ気もしっかりあるのが良いですね。

全体の感想は朝に最適な染み渡る一杯。
一般的には早い10時オープンですが、早朝に朝そばとして頂きたいなと思った一杯でした。

個人的満足度:★★★☆

『高江洲そば』
沖縄県浦添市伊祖3-36-2
098-878-4201
10:00~20:00
定休日 日曜
駐車場あり



ブログランキングに参加しています。ワンクリックお願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
人気ブログランキングへ

【沖縄ツアー14軒目】 まぜ麺マホロバ

P1160600(1).jpg

沖縄ツアー14軒目は『まぜ麺マホロバ』へ。
休日の20時半に訪問したところ先客2組。私の後の4人組で売り切れのようでした。

メニューはこちら。(クリックで拡大)
P1160591(1).jpg

旨辛台湾まぜ麺780円
P1160593(1).jpg

具材はねぎ・ニラ・海苔・玉ねぎ・肉味噌・卵黄。

P1160596(1).jpg

卵黄を潰してよくかき混ぜでから頂きます。

痺れる辛さと唐辛子の辛さ、さらに味噌の甘みが感じられる複雑な味わいで、弾力のある太縮れ麺にしっかり絡んできます。刺激的なうまさでパンチがあり、途中で飽きることなくあっという間に完食してしまいました。

味付けは申し分ありませんが、食感のアクセントとしてコリコリ系が欲しいところ。

P1160598(1).jpg

P1160597(1).jpg

麺がなくなると最後にご飯を投入してもらえるので、クセになるタレと具材を余すことなく堪能できます。味噌汁が付いてくるところもおもしろいですね。

全体の感想は期待のまぜそば店。
沖縄では貴重なまぜそば専門店ですので、今後の更なる進化を楽しみにしています。

個人的満足度:★★★☆

『まぜ麺マホロバ』
沖縄県那覇市牧志1-2-17
電話番号 非公開
11:30~14:00 17:30~22:00
日曜11:30〜21:30
定休日 火曜
近くにコインPあり



ブログランキングに参加しています。ワンクリックお願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
人気ブログランキングへ

【沖縄ツアー12軒目】 三竹寿

P1160579(1).jpg

沖縄ツアー12軒目は『三竹寿』へ。
ご主人は東京の名店『六厘舎』出身とのこと。

メニューはこちら。(クリックで拡大)
P1160572(1).jpg

つけめん750円
P1160573(1).jpg

つけ汁は濃厚魚介豚骨。ドロッではなくトロンとしたつけ汁で、動物系の旨味と厚みが感じられます。
濃厚ですが角がなくまろやかな口当たり。モミジか何かが入っているのかな?

P1160576(1).jpg

麺は少しウェーブのかかった太麺。
ゴワつきはなく比較的滑らかでコシがあり、小麦の甘みもありうまい。
存在感・食べ応えがあり主役としての役割をきちんと果たしています。

P1160578(1).jpg

具材はねぎ・メンマ・海苔・ナルト・鶏肉・チャーシュー。
鶏肉とチャーシューはゴロゴロとした大きさで食べ応えあり。フライパンでソテーされてからつけ汁に入れられているので、中までしっかり温まっていて、脂の甘みも味わえます。
温度低下が激しいつけ麺において、この一手間は食べ手にとってありがたいです。

全体の感想は大人気なのも納得のハイレベルなつけ麺。
つけ麺に対する熱い思いが伝わってくるうまい一杯でした。

個人的満足度:★★★★

『三竹寿』
沖縄県那覇市真嘉比2-1-6
098-887-4433
11:30~21:30
金曜・土曜・祝前11:30〜24:00
定休日 不定休
駐車場あり



ブログランキングに参加しています。ワンクリックお願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
人気ブログランキングへ

フリーエリア
最新記事
タグリスト
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。