スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【沖縄ツアー16軒目】 浜屋

P1160611(1).jpg

沖縄ツアー16軒目は『浜屋』へ。

メニューはこちら。(クリックで拡大)
P1160612(1).jpg

沖縄そば小420円+じゅーしー小100円
P1160617(1).jpg

スープは他店と違い醤油を使用しないさっぱりとした塩味。
ベースの旨味が活きたスープで、麺を食わせる力強さが違いますね。
後半はコーレーグースで辛味をプラスして頂きました。

P1160618(1).jpg

麺は平打ちの縮れ麺。
食感は他店とあまり変わりせんが、ツルンと滑らかな喉越しが印象的でした。

P1160616(1).jpg

具材はねぎ・薄い卵焼き・三枚肉・ソーキ。
濃いめの味付けの三枚肉は厚みがあり食べ応えがあります。ソーキはプルプルホロホロで味付けも丁度良くとてもおいしかったです。

P1160620(1).jpg

沖縄ツアー初のじゅーしぃ。サッパリとした炊き込み御飯で、そのまま食べても良し、スープとのコンビネーションも最高です。

全体の感想は塩味のそばのうまさを教えてくれた一杯。
他店とは違ったうまさを堪能できました。
お肉が2種類入ってお得感のある沖縄そばを食べましたが、ソーキの方がおいしかったので、次回食べるとしたら人気No. 1のソーキそばですね。

個人的満足度:★★★☆

『浜屋』
沖縄県中頭郡北谷町宮城2-99
098-936-5929
10:00~21:00
定休日 無休
駐車場あり



ブログランキングに参加しています。ワンクリックお願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

【沖縄ツアー15軒目】 高江洲そば

P1160609(1).jpg

沖縄ツアー15軒目はゆし豆腐そば発祥のお店である『高江洲そば』へ。

メニューはこちら。(クリックで拡大)
P1160602(1).jpg

ゆしどうふそば中520円
P1160603(1).jpg

スープの色から見てもわかるように、薄味であっさりした優しい味わい。
疲れた身体と胃に染み渡るうまさです。

P1160608(1).jpg

麺は平打ちの縮れ麺。
硬さはなくどん兵衛のような麺でした。

P1160606(1).jpg

具材はねぎ・錦糸卵・豆腐・ソーキ。
フワッと柔らかい豆腐がスープとよく馴染んでうまい。またソーキで肉っ気もしっかりあるのが良いですね。

全体の感想は朝に最適な染み渡る一杯。
一般的には早い10時オープンですが、早朝に朝そばとして頂きたいなと思った一杯でした。

個人的満足度:★★★☆

『高江洲そば』
沖縄県浦添市伊祖3-36-2
098-878-4201
10:00~20:00
定休日 日曜
駐車場あり



ブログランキングに参加しています。ワンクリックお願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
人気ブログランキングへ

【沖縄ツアー11軒目】 前田食堂

P1160570(1).jpg

沖縄ツアー11軒目は『前田食堂』へ。

メニューはこちら。(クリックで拡大)
P1160562(1).jpg

牛肉そば700円
P1160567(1).jpg

スープは具材を炒めた際の醤油、ピリッとした胡椒の辛味、香ばしさがうつっていて、沖縄そばやソーキそばとは全く違うパンチのある味でした。

P1160569(1).jpg

麺は平打ちのストレート麺。
硬さや二チャつきはなく程良い食感。もやしや牛肉をおかずに麺を啜る感じですね。

P1160565(1).jpg

具材はもやし・ニラ・牛肉。
大量に盛られたもやしはシャキシャキで食感が良く、胡椒のピリッとした辛味が効いてうまい。小ぶりですが赤身の肉肉しい牛肉がまた食欲を掻き立てます。

全体の感想は中毒性の高いボリューム満点の一杯。
パンチのあるうまさでこの日4杯目ですがあっという間に完食してしまいました。連食でなければライス必須の一杯です。

個人的満足度:★★★☆

『前田食堂』
沖縄県国頭郡大宜味村津波985
0980-44-2025
10:00~18:00
土日祝10:00~18:30
定休日 水曜(祝祭日の場合は営業)
駐車場あり



ブログランキングに参加しています。ワンクリックお願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
人気ブログランキングへ

【沖縄ツアー10軒目】 むかしむかし

P1160560(1).jpg

沖縄ツアー10軒目は『むかしむかし』へ。
豚ではなく山羊(ヒージャー)のそばが頂けるお店です。

メニューはこちら。(クリックで拡大)
P1160551(1).jpg

ヒージャーそば小800円
P1160556(1).jpg

スープは少しミルキーさはあるが思ったよりクセはなく、シンプルな塩味で意外と淡白でした。別皿で塩と生姜が提供され好みで調節するようです。

P1160558(1).jpg

麺は平打ちのストレート麺。
『きしもと食堂』同様、木灰を使った自家製麺は、二チャッとした食感で好みから外れる。
『きしもと食堂』とは食感が違うので木灰由来ではなく、単に茹で加減の問題でしょうか。

P1160557(1).jpg

具材はねぎ・紅生姜・昆布・フーチバー・ホルモン。
ホルモンは色々な部位が入っていて、見た目は中々強烈。食べてみるとそれぞれ食感が違うのでおもしろい。
普通に牛のホルモンが食べられる人なら食べられる味です。

P1160559(1).jpg

食後にはドラゴンフルーツのデザートでサッパリできます。

全体の感想は沖縄文化を体感できる一杯。
食べ歩きをするならこういう現地ならではの一杯を頂くのも良いかもしれませんね。

個人的満足度:★★★

『むかしむかし』
沖縄県名護市中山694-1
0980-54-4605
11:30~18:00
定休日 第2・4木曜
駐車場あり



ブログランキングに参加しています。ワンクリックお願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
人気ブログランキングへ

【沖縄ツアー9軒目】 きしもと食堂

P1160542(1).jpg

沖縄ツアー9軒目は『山原食堂』へ向かうも残念ながら臨休…

P1160550!(1).jpg

次に予定していた『きしもと食堂』を繰り上げ訪問。1905年創業の沖縄を代表する名店です。

そば小500円
P1160546(1).jpg

スープは色合いからもわかるように醤油の味がしっかりめ。鰹の風味も強くあっさりした味わいですが、うどん出汁とはまた違ったうまさでした。

P1160549(1).jpg

麺は平打ちのストレート麺。
木灰を使った自家製麺は、少し硬めで先に食べた『宮里そば』のようなサックリ感はありませんでした。

P1160547(1).jpg

具材はねぎ・かまぼこ・肉。
肉は三枚肉ともう一つはモモ?ロース?で、甘辛い濃いめの味付けでした。

全体の感想は期待値が高かったせいか普通においしい止まり。
100年以上愛され続けている名店ですが、感動はありませんでした。

個人的満足度:★★★

『きしもと食堂』
沖縄県国頭郡本部町渡久地5
0980-47-2887
11:00~17:30(売切れ次第閉店)
定休日 水曜
駐車場あり



ブログランキングに参加しています。ワンクリックお願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
人気ブログランキングへ
フリーエリア
最新記事
タグリスト
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。