スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麺や なないち@大阪府茨木市

IMG_8817(1.jpg

大阪府茨木市の『麺や なないち』へ。

メニューはこちら(クリックで拡大)。
IMG_8819(1).jpg IMG_8820(1).jpg

なないち塩ラーメン750円+紅鮭のいくらごはん550円
IMG_8822(1).jpg

IMG_8824(1).jpg

IMG_8825(1).jpg

IMG_8829(1).jpg

IMG_8830(1).jpg

豊かな魚介出汁に一体感のある丸い塩ダレ。あっさりしていますが出汁が濃厚のため、飲み応えはしっかりあっておいしい。

さすがは元お蕎麦屋さん。魚介の使い方が上手いですね。

中ストレート麺は風味は良いですが、硬めの茹で加減で、麺のポテンシャルを発揮できていないように感じました。

彩り豊かなトッピングは食べ手を楽しませる工夫がされていますね。

いくらごはんは、白ご飯が昼の残りだったのかダマダマで、せっかくのいくらのおいしさが半減してしまいました。

細かい点がブラッシュアップされれば、人気店になりそうですね。今後の進化に期待しています。

元お蕎麦屋さんの店主が魅せる魚介ラーメン!

個人的満足度:★★★☆


『麺や なないち』←お店の詳細情報はこちら。食べログへジャンプします。

ブログランキングに参加しています。ワンクリックお願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

ど真ん中

P1110281(1).jpg

大阪府茨木市の『ど真ん中』へ。
モノレール宇野辺駅から徒歩約12分の所にあるお店です。

メニューはこちら。(クリックで拡大)
P1110283(1).jpg P1110284(1).jpg P1110285(1).jpg

豚骨らーめん700円
P1110287(1).jpg

スープは多めの脂分が乳化し粘度のあるこってりとしたタイプ。
旨味がしっかりと抽出され濃厚ですがクセや臭みがなく、鶏のような丸みを持ったスープでした。

ただ、やや重たさがありスープに起伏がないため、後半が少し辛いかなという印象を受けました。

P1110290(1).jpg

麺は極細ストレート麺。
濃厚なスープとの絡みは全く問題ありませんでした。

P1110288(1).jpg

具材はねぎ・メンマ・煮玉子半分・チャーシュー。
大ぶりで厚みのあるチャーシューは炙りが加えられており香ばしくておいしかったです。

全体の感想はまろやかこってり濃厚豚骨。
北摂で食べられる貴重な濃厚豚骨ということで、今後の動向に注目したいと思います。

個人的満足度:★★★☆

『ど真ん中』
大阪府茨木市宇野辺2-13-11
072-655-4451
11:00~14:30 18:00〜22:30
定休日 木曜
近くにコインPあり


大きな地図で見る

ブログランキングに参加しています。ワンクリックお願い致します。          
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
人気ブログランキングへ



ゆうらい

大阪府茨木市の『ゆうらい』へ
JR茨木駅から徒歩2分の場所にある地元の人気店で約3年ぶりの訪問です。
P1080898(1).jpg

メニューはこちら。
P1080899(1).jpg

こちらのお店は17時までならチョイ多め(1.2倍)・大盛り(1.5倍)・ダブル(2.5倍)・ドカ盛り(3倍以上)が同価格で頂けるというなんとも太っ腹なサービスがあります。

名物のちゃあしゅうめん700円を並盛りで注文。
P1080901(1).jpg

P1080903(1).jpg

P1080904(1).jpg

豚ベースのスープは一口飲むと独特の酸味と豚らしさが口いっぱいに広がるスープ。
キリッとしていて酸味のある醤油ダレが特徴的で好みは分かれるかもしれませんが、好きな人にはクセになる醤油味ですね。
醤油ラーメンと一括りにできないオリジナリティがあります。

麺は自家製の平打ち太ストレート麺。
うどんのように太い麺は良い意味での粉っぽさがあり、モッチリとした食感で食べ応え・存在感共に抜群でおいしいです。
並でも十分な量がありました。ドカ盛りだととんでもない量になりそうですね。

具材はねぎ・もやし・チャーシュー。
チャーシュー自体は特別おいしいものではないのですが、スープの味をよく染み込ませて麺と一緒に食べると不思議とうまいんですよね。
薄切りでたっぷり入っているので最後まで麺と一緒に楽しめますよ。

全体の感想は個性的でたまに無性に食べたくなる一杯。
こちらのお店は今年で創業25年を迎えられます。メディアにはあまり取り上げられることはありませんが地元の方にしっかり愛されている証拠ですね。
しばらくしたらまた食べに行こうと思います。

個人評価:★★★☆

『ゆうらい』
大阪府茨木市西駅前町8-7 地図
072-625-6949
11:30~翌1:00
土・祝 11:30~24:00
定休日 日曜
店舗前にコインPあり

ブログランキングに参加しています。ワンクリックお願い致します。
   ↓↓↓        ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
人気ブログランキングへ

麺屋ZERO1 阪急茨木市駅店

大阪府茨木市の『麺屋ZERO1 阪急茨木市駅店』へ。
『らあめん花月嵐』や『CHABUTON』を展開するグロービート・ジャパン株式会社のお店です。
P1080879(1).jpg

メニューはこちら。
P1080882(1).jpg

武士系らーめん680円の食券を購入。
P1080885(1).jpg

P1080886(1).jpg

豚骨・魚介系ベースのスープはたっぷりの油分で蓋をされ熱々で、出汁よりも魚粉が全体を支配したスープ。
少しザラつきもありここまで魚粉を全面に押し出したスープは珍しいですね。

麺は浅草開化楼の中太ストレート麺。
麺線が短めの麺はスープとの絡みは良好でモチッとした食感でした。

具材はねぎ・メンマ・海苔・チャーシュー。

全体の感想は魚粉味の豚骨魚介系ラーメン。
こちらのお店はポイントカードがあり、ポイントカード提示で毎回トッピング一品無料という嬉しいサービスがあります。
向かいに『つけ麺マン』がオープンし、どのような戦略で顧客を獲得していくのか今後の動向に注目です。

個人評価:★★☆

『麺屋ZERO1 阪急茨木市駅店』
大阪府茨木市別院町4-22 地図
072-624-8777
11:00~翌2:00
定休日 無休
近くにコインPあり

ブログランキングに参加しています。ワンクリックお願い致します。
   ↓↓↓        ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
人気ブログランキングへ

【新店】 つけ麺マン 茨木店

大阪府茨木市の『つけ麺マン 茨木店』へ。
P1080890(1).jpg

阪急茨木市駅から徒歩2分程の場所に先月の20日にオープンしました。
京都市内で『つけ麺マン』や『麺匠たか松』を展開する株式会社孝兄社のお店です。

メニューはこちら。
P1080897(1).jpg P1080892(1).jpg

塩鶏豚つけ麺700円の食券を購入。
並200gと大盛300gが同価格で食券を渡す時に量を指定できます。私は200gでお願いしました。

P1080894(1).jpg

P1080895(1).jpg

P1080896(1).jpg

鶏ガラ・豚骨・魚介系ベースのつけ汁は、しっかり乳化しているためオイリーには感じませんが脂分がやや多めで小さな肉片も見られるまろやかで濃厚なつけ汁。
鶏優位ですが嫌な臭みなどはなく、カドのない塩ダレでハッキリと味付けされており中々おいしいつけ汁でした。

麺は平打ちの太ストレート麺。
やや硬めの食感で小麦の風味が弱く、主役としては力不足に感じました。

具材はねぎ・メンマ・海苔・チャーシュー。
脂身が少ないチャーシューはかなり厚みがあり食べ応えありました。

全体の感想はコストパフォーマンスの高い普通においしいつけ麺。
駅前の通し営業のお店でこのクオリティーのつけ麺ならありではないでしょうか。
茨木市駅前も激戦区になってきており今後の動向に注目です。

個人評価:★★★

『つけ麺マン 茨木店』
大阪府大阪府茨木市別院町3-4 地図
072-621-8900
11:00~23:00
定休日 不定休
近くにコインPあり


ブログランキングに参加しています。ワンクリックお願い致します。
   ↓↓↓        ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
人気ブログランキングへ

フリーエリア
最新記事
タグリスト
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。