スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麺屋 つくし

富山県富山市の『麺屋 つくし』へ。
全国区の知名度を持つ札幌の『すみれ』で修行された方のお店です。
P1070582(1).jpg

19時前に到着すると15人程のお待ちが出る盛況ぶりでした。お待ちのスタイルはお待ちボードへの記名式なので楽に待つことができました。
待っている途中でメニューを渡され、注文をとってくれるので入店すると程無くラーメンが提供されました。
行列対策・お客さんへの配慮がしっかり出来ていて好印象を受けました。

メニューはこちら。
P1070587(1).jpg

注文したのは味噌ラーメン750円。
P1070589(1).jpg


豚骨・鶏ガラ・野菜ベースのスープはラードで蓋をされ熱々で、動物系の旨味と野菜類の甘味、味噌の旨味が一体となったコクのあるとてもおいしいスープでした。
香りの良い味噌がうまく全体をまとめ上げ、パンチと後引くうまさの両方を演出していました。

麺は森住製麺の中太縮れ麺。
麺線が短めの麺はプリッとしていてモチッとした食感でスープをがしっかり絡んできました。

具材はねぎ・メンマ・キクラゲ・糸唐辛子・チャーシュー。
薄めの味付けのチャーシューは赤身の肉本来の旨味がよく味わえるおいしいチャーシューでした。

全体の感想はパンチと後引くうまさを兼ね備えたスープがクセになる一杯。
食べた終わった後は味噌が体中に染み渡りポカポカになりました。
これから一段と寒くなる富山で重宝される一杯でしょう。

個人評価:★★★★

『麺屋 つくし』
富山県富山市太郎丸本町3-10-1 地図
076-423-2941‎
11:00~14:45 18:00~21:45
土日祝の夜営業は17:00から
定休日 水曜(毎月1回連休あり)

ブログランキングに参加しています。ワンクリックお願い致します。
   ↓↓↓        ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

大喜 根塚店

富山県富山市の『大喜 根塚店』へ。
大喜の創業者から直接手ほどきを受け、のれん分けという形で根塚町にオープンされたお店です。
西町の大喜とは経営も別で、味も違うということで食べ比べのために訪問しました。
P1070569(1).jpg

店内はお寿司屋さんのような和風の造りです。
P1070580(1).jpg

P1070573(1).jpg

メニューはこちら。
P1070574(1).jpg

ラーメンはなくチャーシューラーメンの大と小のみ。チャーシューラーメン小800円を注文。
P1070575(1).jpg

P1070577(1).jpg

P1070578(1).jpg

鶏ガラベースのスープは西町大喜のような黒さはなく茶色といった印象。
黒胡椒はこちらもしっかり入っていましたが、強烈な醤油辛さや塩辛さはなく西町大喜より随分大人しいスープでした。

しかし、飲んでいてこのスープにかなりの違和感を感じました…
おいしい、おいしくないの話ではなく薬っぽいような感じがしました。あくまで推測ですがラーメンの器に洗剤が残っていたのかもしれません。
今まで多くのラーメン屋を食べ歩いてきましたがこのような味は初体験でした。

麺は少し縮れた中太麺。

具材はねぎ・メンマ・チャーシュー。
メンマはあまり塩辛さはなく、チャーシューはよく味が染みていておいしかったです。
こちらのお店はご飯があるのでお腹に余裕のある方は注文されることをオススメします。

全体の感想はマイルドで食べやすい富山ブラック。
多くの人に愛されている人気店だそうですのでスープの違和感はたまたまなのでしょう。また機会があれば訪問してみたいです。

個人評価:★★

『大喜 根塚店』
富山県富山市根塚町4-2-8 地図
076-491-2929
11時~20時
定休日 水曜
駐車場あり

ブログランキングに参加しています。ワンクリックお願い致します。
   ↓↓↓        ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
人気ブログランキングへ

西町大喜 本店

富山県富山市の『西町大喜 本店』へ。
昭和22年創業で富山のご当地ラーメン「富山ブラック」の元祖と言われているお店です。店内には有名人のサインが沢山飾ってありました。
今でこそ「富山ブラック」と呼ばれる全国区の知名度を持つご当地ラーメンですが、元来肉体労働者の塩分補給、ご飯のおかずとして作られたラーメンだそうです。
P1070557(1).jpg

メニューはこちら。
P1070560(1).jpg

中華そば小(並)700円を注文。
P1070562(1).jpg

P1070564(1).jpg

P1070565(1).jpg

鶏ガラベースのスープは醤油味がガツンと来る漆黒のスープ。
強烈な醤油味に大量の胡椒が最初から振りかけられているため非常に塩辛く、かなりジャンキーな味わいでとてもスープをゴクゴクと飲むことはできません。

麺は中太ストレート麺。
太さは違えど高井田系っぽさを少し感じる低加水の麺は弾力・力強さがあり、強烈なインパクトを持つスープの中でも存在感がある中々おいしい麺でした。

具材はねぎ・メンマ・チャーシュー。
このラーメンを食べて最も衝撃を受けたのがこのメンマ!
塩辛さが半端じゃないです…
スープの塩辛さを遥かに凌ぐレベルでとても箸休めにはなりません。麺と一緒でないととても食べれません。
厚みのあるチャーシューは大きさが不揃いながらも沢山入っていて食べ応えがありました。

全体の感想は強烈なインパクトを持った食べ手を選ぶ一杯。
塩辛さが半端ではないのでダメな人は一口でダメだと思います。

私は食べていて「なんじゃこりゃ!」と思いましたが嫌いではないです。
メニューにご飯がないのがとても残念です。
個人的にはタレ薄めでご飯と一緒に食べられるなら中毒性のある一杯だと思います。

個人評価:★★★

『西町大喜 本店』
富山県富山市太田口通り1-1-7 地図
076-423-3001
11:00〜20:00
定休日 水曜(祝日の場合は翌日)
近くにコインPあり

ブログランキングに参加しています。ワンクリックお願い致します。
   ↓↓↓        ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
人気ブログランキングへ

柳の下 末弘軒 本店

富山県富山市の『柳の下 末弘軒 本店』へ。昭和6年創業の老舗のラーメン屋さんです。
P1070548(1).jpg

メニューはこちら。
P1070550(1).jpgP1070551(1).jpg

中華そば並550円を注文。
P1070552(1).jpg

P1070554(1).jpg

P1070556(1).jpg

鶏ガラ・魚介系ベースのスープは油分が少なく薄味の非常にあっさりとしたスープで、鶏ガラの旨味の後に煮干しが優しく香る非常に飲みやすいスープでした。
非常にあっさりとしたスープなのでご高齢のお客さんが多いのも頷けます。

麺は自家製の手打ち中太縮れ麺。
ピラピラとした麺はモチッとした食感と小麦の風味がしっかりと味わえるおいしい麺でした。
不規則な縮れがスープをよく持ち上げ、少し個性的な麺ですがスープとの相性は良かったです。

具材はねぎ・メンマ・チャーシュー。

全体の感想はあっさりしたスープの中に個性的な麺が光るおいしい一杯。
どこか懐かしさを感じる飽きの来ないあっさりとしたスープに、インパクトのある自家製の手打ち麺が合わされることにより、末弘軒らしさ、オリジナリティが生まれ、80年もの長い間多くの人々に愛され続けているのでしょう。

個人評価:★★★☆

『柳の下 末弘軒 本店』
富山県富山市総曲輪4-6-9 地図
076-421-7019
11:00~20:30
定休日 水曜
店舗向かいに駐車場あり

ブログランキングに参加しています。ワンクリックお願い致します。
   ↓↓↓        ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
人気ブログランキングへ
フリーエリア
最新記事
タグリスト
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。