スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麺処 ばっは

兵庫県西宮市の『麺処 ばっは』へ。
P1070658(1).jpg

メニューはこちら。
P1070660(1).jpg P1070662(1).jpg

あっさり醤油らぁ麺650円を注文。
P1070664(1).jpg

P1070665(1).jpg

鶏ガラ・魚介系ベースのスープは鰹の味が強く前面に押し出された魚介系色の強いスープ。
あっさり醤油という名前から淡麗系のすっきりとしたスープを想像していましたが、魚介系がビシッときいて醤油ダレではっきりと味付けのされた力強いスープでした。

スープを飲むと魚介系の旨味がグッと感じられるのは良いのですが、その後も印象は同じでやや単調な味に感じました。
個人的には魚介系のファーストインパクトの後に、スッと引きながらも感じられる旨味や、少し違った広がりなどの別のアプローチがあればもっとおいしいのではと感じました。

麺は低加水細ストレート麺。
低加水らしいザックリとした歯応えで少し意外な組み合わせに感じました。

具材はねぎ・メンマ・アオサ・チャーシュー。
うっすらピンク色の残ったチャーシューは薄味で、肉本来の旨味がよく味わえとてもおいしかったです。

全体の感想は魚介系好きな方にオススメの醤油ラーメン。
清潔感のあるモダンでお洒落な店内は女性客も多く、誰でも気軽に利用しやすいお店だと思います。

個人評価:★★★

『麺処 ばっは』
兵庫県西宮市南昭和町10-16 地図
0798-67-8878
11:00~15:00 18:00~24:00
定休日 水曜
近くにコインPあり

ブログランキングに参加しています。ワンクリックお願い致します。
   ↓↓↓        ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

和海(なごみ)

兵庫県尼崎市の『和海(なごみ)』へ。最近関西で話題のお店ですね。
P1070645(1).jpg

メニューはこちら。
P1070650(1).jpg P1070649(1).jpg

鶏塩らーめん800円を注文。
P1070651(1).jpg

P1070654(1).jpg

鶏ガラ・魚介系ベースのスープはあっさりとしていてじんわりと出汁の旨味が広がるスープ。
パンチ系ではなく優しい味わいですね。

しかし、一点だけ気になったのが塩ダレ。
数種類の塩をブレンドされているそうですが、少し喉につっかかる印象を受けました。
多くのネットの書き込みなどを見ていてもこの点について書かれている方がいなかったので、私の体調による感じ方の違いかもしれません。

麺は中太縮れ麺。
プリッモチッとした食感で私好みのおいしい麺でした。

具材はねぎ・水菜・メンマ・くるま麩・鶏チャーシュー。
鶏肉はムネ肉とモモ肉を低温で真空調理されているそうで、臭みなどは全くなく、しっとりしていて柔らかくおいしい鶏チャーシューでした。

全体の感想は淡麗系ながらも具材やビジュアルなどの工夫で印象に残るおいしい一杯。

ご主人はとても研究熱心で、今後は自家製麺も導入したいと意気込まれているそうです。
今後の進化を楽しみにしています。

個人評価:★★★☆

『和海(なごみ)』
兵庫県尼崎市武庫川町2-19-3 地図
電話番号 非公開
12:00~13:30 18:00~22:00
定休日 月曜・第3火曜
店舗横にコインPあり

ブログランキングに参加しています。ワンクリックお願い致します。
   ↓↓↓        ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
人気ブログランキングへ

<新店>麺処 金田家 さくら亭

兵庫県西宮市に先月の21日にオープンした『麺処 金田家 さくら亭』へ。
私の尊敬するラヲタの大先輩ビーマさん情報で早速訪問しました。
P1070667(1).jpg

金田家は福岡に本店がありこちらのお店は暖簾分けのようです。
私は豚骨ラーメンが大好きでこれまで福岡で40軒を食べ歩きましたが、金田家は未訪問だったのでこの関西進出はとても嬉しく思っています。

メニューはこちら。
P1070670(1).jpg P1070671(1).jpg

黒豚ラーメン700円を注文。
P1070673(1).jpg

P1070674(1).jpg

P1070675(1).jpg

豚骨ベースのスープは泡立ちが一際目を引くいかにも濃厚なビジュアル。
スープを飲んでみると臭みやクセはなく、下処理がきちんとされ丁寧に旨味が抽出されていることがよくわかるクリーミーでかなりマイルドな豚骨スープでした。

似ているか似ていないかと言われれば似ていないのかもしれませんが、このスープのクリーミーさという点で『あっぱれ屋@京都府城陽市』が少し頭をよぎりました。
タレや塩気は控えめで甘味の強いスープは濃厚ですがワイルドさはなく女性にも受け入れられそうな気がしました。

麺は低加水細ストレート麺。
麺の硬さを選べるようでしたが初めてだったので普通でお願いしました。
普通でお願いした麺は、低加水細麺らしいザックリとした歯応えのある丁度良い茹で加減でスープがしっかり絡むおいしい麺でした。

具材はねぎ・キクラゲ・海苔・チャーシュー。
チャーシューは乾燥しているのかパリッとしていて、甘めの濃い味付けで好みではありませんでした。
スープが濃厚なので個人的には薄味のしっとりとしたチャーシューの方がバランスが良いのではと思いました。

全体の感想は濃厚ですが重たさのないクリーミーな豚骨ラーメン。
ライト豚骨は物足りないけど、ヘビーな豚骨はしんどいという方にオススメです。

おいしい一杯なのですがデフォのラーメンが700円、替え玉が150円は正直少し高いかなと感じました。
国道沿いという立地上仕方がないのかもしれませんが、福岡の本店は570円なので割高に感じてしまいました。

研究熱心のご主人はまだまだ試行錯誤を重ねている段階だそうですので今後の進化を楽しみにしています。

個人評価:★★★☆

『麺処 金田家 さくら亭』
兵庫県西宮市産所町13-24 地図
0798-35-0033
11:00~15:00 17:00~22:30
定休日 火曜
駐車場あり

ブログランキングに参加しています。ワンクリックお願い致します。
   ↓↓↓        ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
人気ブログランキングへ

<過去記事> はなふく

兵庫県淡路市の『はなふく』へ。昨年の11月に京都の伏見から移転されたお店です。
P1060805(1).jpg

京都時代には何度か訪問しており、人気メニューの鶏とんこつ・濃厚つけ麺は既食なので魚介鶏とんこつ750円を注文。
P1060807(1).jpg

P1060808(1).jpg

豚骨・魚介系ベースのスープは動物系より魚介系優位のあっさりとしたタイプ。
魚粉依存ではなく魚介系の出汁はしっかりとられている様でしたが、動物系の割合が低いためスープに力強さがなく少しボヤけた印象を受けました。

麺は自家製の中太縮れ麺。
モチッとした食感のかなり強い縮れ方をした麺で、個性の強いこの麺にスープが負けてしまっていました。

具材は青ねぎ・白髪ねぎ・玉ねぎ・バラチャーシュー。
少し甘めのしっかりと味付けのされたチャーシューは柔らかくてとてもおいしかったです。

全体の感想はバランスに少し疑問を感じる一杯。
あくまで個人的な意見ですがあの個性的な麺に合わせるとしたら、やはりもっと動物系が強い必要があるのではと感じました。

開店1時間前に到着したのですが順番は4組目で、人気ぶりは移転しても健在でした。淡路島で本格的なラーメンが食べられる貴重なお店ですので、今後の更なる進化を楽しみにしています。

個人評価:★★☆

『はなふく』
兵庫県淡路市志筑581-1 地図
0799-62-3238
11:30~14:30
定休日 水曜・木曜
駐車場あり

ブログランキングに参加しています。ワンクリックお願い致します。
   ↓↓↓        ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
人気ブログランキングへ
フリーエリア
最新記事
タグリスト
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。