スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~岡山遠征5軒目~ 冨士屋

岡山遠征ラストの5軒目は岡山市の『冨士屋』へ。
昭和25年創業で昔ながらの中華そばが長年愛されているお店です。
P1080496(1).jpg

メニューはこちら。
P1080498(1).jpg

中華そば650円を注文。
P1080500(1).jpg

P1080501(1).jpg

豚骨ベースのスープは丼一杯に並々と注がれており鶏ガラ醤油のような非常にあっさりとしたスープで、うどんだしっぽさを少し感じる飽きの来ない優しい味わいでした。

このスープが並々と注がれている理由は「麺が絡みつかず1本でもスーッとすすれるように」との思いからだそうです。

麺は中細ストレート麺。
あっさりとしたスープがしっかり絡みます。

具材はねぎ・メンマ・チャーシュー。
チャーシューはじっくり煮込まれた柔らかいものが4枚入っており、ボリュームがありました。

全体の感想はあっさりした昔ながら中華そばでホッとする一杯。
インパクトやパンチのあるタイプではないのですが、どこか懐かしさを感じる一杯で、それが地元の方々に長年愛されている理由だと思います。

個人評価:★★★

『冨士屋』
岡山県岡山市北区奉還町2-3-8 地図
086-253-9759
11:00~20:00 
定休日 水曜
少し離れた場所に駐車場あり


ブログランキングに参加しています。ワンクリックお願い致します。
   ↓↓↓        ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

~岡山遠征4軒目~ 元祖岡山 とりそば太田

岡山遠征4軒目は岡山市の『元祖岡山 とりそば 太田』へ。
ランチタイムなどは行列の出来るお店だそうですが、16時頃に訪問した為先客は数名ですんなり入店できました。
P1080489(1).jpg

メニューはこちら。
P1080490(1).jpg

とりそば650円を注文。
P1080492(1).jpg

P1080493(1).jpg

鶏ガラ・野菜ベースのスープは一口飲むと鶏の旨味がじわじわと口の中に広がる鶏の旨味がギュッと詰まったスープ。
旨味だけが丁寧に引き出されており、カドのない甘みのある醤油ダレとのバランスも良く、あっさりしていますが物足りなさを感じさせない力強いスープでした。

麺は平打ちの中細ストレート麺。
滑らかな喉越しでコシがあり、小麦の風味も感じられるおいしい麺でした。

具材はねぎ・千切りキャベツ・ゴマ・鶏肉。
柔らかく煮込まれた鶏肉は適度な味付けでサッパリと頂けました。
個人的にはメンマなどのスープの味とは別のアクセントが欲しいところ。

全体の感想は鶏のおいしさを存分に楽しめる一杯。
スープだけでなく具材にも鶏を使用されており、とりそばの名に相応しい一杯でした。

個人評価:★★★★

『元祖岡山 とりそば 太田』
岡山県岡山市北区表町1-7-24 地図
086-236-0310
11:00~20:00
定休日 月曜
近くにコインPあり

ブログランキングに参加しています。ワンクリックお願い致します。
   ↓↓↓        ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
人気ブログランキングへ

~岡山遠征3軒目~ だてそば

岡山遠征3軒目は岡山市の『だてそば』へ。
56年前にオープンした歴史のあるお店です。
P1080462(1).jpg

半々定食1000円(支那そば小+かつ丼小)を注文。
P1080464(1).jpg

P1080466(1).jpg

鶏ガラ・魚介系ベースのスープはうどん出汁のような和風テイストの非常にあっさりとしたスープ。
見た目の色とは裏腹に後味はサッパリとしていて少し甘めの味付けが特徴的でした。

麺は低加水中細ストレート麺。
麺自体に特筆はありませんがスープとよく馴染んでいました。

具材はねぎ・メンマ・チャーシュー。


P1080467(1).jpg

カツ丼は2軒目の『やまと』のようなデミカツ丼ではなくこちらは卵の黄身が乗ったソースカツ丼。
サクッと揚げられたカツがご飯を覆い尽くしておりボリューム満点の一杯でした。
ソースの酸味を卵の黄身が見事に中和しており、ご飯がすすみます。
あっさりとしたスープのラーメンとも相性が良く、『やまと』よりこちらの方が好みでした。

全体の感想はラーメンとかつ丼の組み合わせによるおいしさが光る独自の文化を持った老舗。
ほとんどの人が支那そば単品ではなくかつ丼のセットを頼んでおり、かつ丼の人気ぶりがうかがえました。
こちらのお店は観光客より地元の方に愛されているお店という感じでした。

個人評価:★★★

『だてそば』
岡山県岡山市北区表町2-3-60 地図
086-226-6112
11:30~19:00
定休日 火曜・水曜
近くにコインPあり

ブログランキングに参加しています。ワンクリックお願い致します。
   ↓↓↓        ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
人気ブログランキングへ

~岡山遠征2軒目~ やまと

岡山遠征2軒目は岡山市の『やまと』へ。
P1080452(1).jpg

P1080451(1).jpg

岡山でも屈指の人気店で到着すると行列が出来ていました。
個人的には観光客と地元客の割合が気になるところ。

中華そば小500円+デミカツ丼小500円を注文。
名物のデミカツ丼が食べたかった為ラーメンは小にしました。

P1080456(1).jpg

P1080459(1).jpg

豚骨・魚介系ベースのスープは力強い豚骨出汁にビシッと魚介系がきいたダブルスープ。
この手のスープは関西で蔓延してしまっている為真新しさはありませんが、何十年も前からこのスープが提供されていると考えるとすごいですね。
特徴はあまりありませんが普通においしいスープでした。

麺は自家製の中太ストレート麺。
少し柔らかめの茹で加減でスープとの相性は良かったです。

具材はねぎ・メンマ・もやし・チャーシュー。

P1080454(1).jpg

濃厚なデミグラスソースがかかったカツ丼はサクサクの衣で普通においしかったです。

全体の感想は新鮮さはありませんが安心して食べられる豚骨魚介系ラーメン。
お客さんの年齢層は幅広く、老若男女に愛されているお店だなと思いました。

個人評価:★★★

『やまと』
岡山県岡山市北区表町1-9-7 地図
086-232-3944
11:00~19:00
※15:00~16:00は麺類のみ
定休日 火曜(祝日の場合は翌日)
近くにコインPあり

ブログランキングに参加しています。ワンクリックお願い致します。
   ↓↓↓        ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
人気ブログランキングへ

~岡山遠征1軒目~ 山下商店

この日は地元大阪から岡山県へラーメン遠征を行いました。
1軒目は岡山市の『山下商店』へ。
P1080441(1).jpg

中心部からは少し離れていますが本格的な豚骨ラーメンが頂ける人気店ということで訪問しました。
開店20分程前に到着すると駐車場には既に数台の車が止まっていました。
オープン時には6台程になり人気ぶりが伺えました。

メニューはこちら。
P1080444(1).jpg

らーめん580円を注文。
P1080448(1).jpg

P1080450(1).jpg

豚骨ベースのスープは茶色ががったいかにも濃厚なビジュアル。
一口飲むと骨から出る旨味がしっかりと感じられ、長時間強火で炊き出しているのが伝わってきます。
脂分も多くかなりこってりしたスープで、博多豚骨というより個人的には北九州系に感じました。
非常に濃厚でおいしいスープなのですがタレの塩気が強いのが気になりました。

麺は博多から直送の低加水細ストレート麺。
初めてだったので硬さは普通でお願いしましたが歯応えのある丁度良い茹で加減でした。
粉っぽさを味わいたい方はバリカタくらいが丁度良いかと思います。

具材はねぎ・キクラゲ・チャーシュー。
チャーシューは厚みのあるものが3枚入っておりボリュームがありました。


P1080446(1).jpg

卓上にはピリ辛のもやし・高菜・紅しょうが・梅干し・ニンニクが常備されています。
好みで色々な味が沢山楽しめる嬉しいサービスですね。

全体の感想はコストパフォーマンスが高い濃厚でおいしい豚骨ラーメン。
大阪ではこのラーメンを580円では絶対に食べられませんね。岡山の人がとても羨ましいです。

個人評価:★★★★

『山下商店』
岡山県岡山市中区国府市場153-6 地図
電話番号 不明
11:00~15:00 18:00~翌1:00
定休日 月曜(祝日の場合は火曜)
駐車場あり

ブログランキングに参加しています。ワンクリックお願い致します。
   ↓↓↓        ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
人気ブログランキングへ
フリーエリア
最新記事
タグリスト
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。