スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【新潟遠征13軒目】 中華のカトウ 本店

新潟遠征ラストの13軒目は新潟市中央区の『中華のカトウ 本店』へ。
新潟駅から約2.2kmの所にあり、約25分かけて徒歩でお店に向かいました。
P1090128(1).jpg

こちらのお店は昭和46年創業の老舗で、朝7時から営業しており朝ラーの出来るお店です。
新潟を出発する前の最後の一杯をこちらで頂きました。

メニューはこちら。(クリックで拡大)
P1090130(1).jpg

中華そば450円を注文。

P1090131(1).jpg

P1090135(1).jpg


スープは煮干しやカツオなどの魚介系が前面に出た和風テイスト。
油分がかなり少なめで魚介系がフワッと香るスープは朝からでも非常に食べやすい優しい味です。

麺は自家製の平打ちストレート麺。
厚みがなくピラピラとした独特の麺でまるでスープの中を泳いでいるかのよう。
昔のどん兵衛の麺に少し似た食感でした。

具材は玉ねぎ・メンマ・ナルト・きぬさや・チャーシュー。

全体の感想は朝ラーにもってこいの優しい一杯。
あっさりしたスープにスルスルと食べられる麺、朝用のラーメンとしてしっかり計算されたラーメンですね。
エネルギーをしっかり補給して新潟を後にしました。

個人的満足度:★★★

『中華のカトウ 本店』
新潟県新潟市中央区東堀通6番町1045 地図
025-228-9481
7:00~売り切れ次第終了
定休日 火曜・第2水曜
近くにコインPあり

ブログランキングに参加しています。ワンクリックお願い致します。
   ↓↓↓        ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

【新潟遠征12軒目】 中華の来味 紫竹本店

新潟遠征12軒目は新潟市中央区の『中華の来味 紫竹本店』へ。
JR新潟駅から約1.7kmの所にあり、約20分かけて徒歩でお店に向かいました。
P1090120(1).jpg

この前に訪問した三吉屋と同じく、こちらのお店も新潟四大ラーメンの1つである『新潟あっさり醤油ラーメン』が頂けるお店です。

メニューはこちら。(クリックで拡大)
P1090122(1).jpg

中華そば並550円を注文。

P1090124(1).jpg

P1090125(1).jpg

スープは煮干しの風味がよく効いた和風テイストで、三吉屋より油分が少ないかなりあっさりとしたスープ。
魚介系の出汁がフワァッと広がる優しい味で、動物系は前に出ないもの土台はしっかりとしており物足りなさは感じませんでした。

麺は細ストレート麺。
麺自体に特筆はありませんが、あっさりとしたスープときちんとバランスがとれていますね。

具材はねぎ・メンマ・ナルト・チャーシュー。

全体の感想はじんわりと出汁の旨味が広がるあっさり醤油ラーメン。
この様なクラシカルなラーメンは現代のラーメンとはまた違った良さがありますね。
三吉屋より私はこちらの方が好みでした。

個人的満足度:★★★☆

『中華の来味 紫竹本店』
新潟県新潟市中央区紫竹17-8 地図
025-244-5355
11:00~14:00 17:30~20:00
定休日 火曜・第2水曜
駐車場あり

ブログランキングに参加しています。ワンクリックお願い致します。
   ↓↓↓        ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
人気ブログランキングへ

【新潟遠征11軒目】 三吉屋

新潟遠征11軒目は新潟市中央区の『三吉屋』へ。
JR白山駅から約1.6kmの所にあり、約20分かけて徒歩でお店に向かいました。
P1090111(1).jpg

こちらのお店は新潟四大ラーメンの1つである『新潟あっさり醤油ラーメン』の老舗で、昭和32年に屋台からスタートしたお店です。

ラーメン600円を注文。

P1090113(1).jpg

P1090116(1).jpg

豚骨・煮干しベースのスープはフワッと香る煮干しが特徴的なあっさりとしたスープ。
インパクトやパンチのあるタイプではなく、食べていてどこか懐かしさを感じる親しみやすい味です。
年齢層も幅広く、若い方からお年寄りの方まで沢山の人で賑わっていました。

麺は細縮れ麺。
あっさりとしたスープとの相性が良いですね。

具材はねぎ・メンマ・ナルト・チャーシュー。

全体の感想は老若男女が親しみやすいラーメン。
懐かしさを感じる飽きの来ない味で、沢山の方に支持されているのも納得の一杯でした。

個人的満足度:★★★

『三吉屋』
新潟県新潟市中央区西堀通5-829 地図
025-222-8227
11:00~16:00 17:00~21:00
定休日 火曜
近くにコインPあり

ブログランキングに参加しています。ワンクリックお願い致します。
   ↓↓↓        ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
人気ブログランキングへ

【新潟遠征10軒目】 こまどり

新潟遠征10軒目は新潟市西蒲区の『こまどり』へ。
JR巻駅から約3kmの所にあり、約30分かけて徒歩でお店に向かいました。
P1090100(1).jpg

駐車場はほぼ満車状態。入口はこんな感じです。
P1090110(1).jpg

こちらのお店は新潟四大ラーメンの1つである『新潟濃厚味噌ラーメン』の元祖のお店です。
どの様なラーメンかと言うと、濃い味の味噌ラーメンと共に割りスープが提供され、好みで味を調整しながら頂くという一風変わったスタイルのラーメンです。

メニューはこちら。
P1090101(1).jpg

みそラーメン714円を注文。

P1090103(1).jpg

P1090105(1).jpg

P1090107(1).jpg

豚骨・野菜ベースのスープは出汁の旨味が弱く、赤味噌の味も思っていたよりガツンと来る濃さはなく、濃厚味噌と呼ばれているわりには濃厚さが感じられず、全体としてぼやけた印象を受けました。

P1090108(1).jpg

「濃かったらこちらのスープで調整して下さい。」とラーメンと一緒に提供された魚介系の割りスープは、やはりこれを試してこそこちらのお店に来た意味があるので試さないわけにはいかないのですが、これ以上スープがぼやけても困ると思い少量しか入れませんでした。

それよりも卓上の小さな壺に入った、真っ赤な調味料(詳細はわかりませんが辛いやつ)を入れると全体がグッと引き締まり、後からピリッとした辛味が来て、はじめのスープよりおいしく頂けました。

麺は自家製のややウェーブのかかった太麺。
モチモチとした食感で存在感のある中々おいしい麺でした。

具材はもやし・キャベツ・キクラゲ・挽き肉。

全体の感想は濃厚味噌という名前にしては濃厚さが感じられない一杯。
濃厚味噌という名前から赤味噌の豊かな香りやコクをイメージしていたのですがそれらは感じられませんでした。

個人的満足度:★★

『こまどり』
新潟県新潟市西蒲区竹野町2454-1 地図
0256-72-2827
11:00~14:30 16:30~21:30
土曜・祝日11:00~21:30
日曜11:00~19:00
定休日 無休
駐車場あり

ブログランキングに参加しています。ワンクリックお願い致します。
   ↓↓↓        ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
人気ブログランキングへ

【新潟遠征9軒目】 杭州飯店

新潟遠征9軒目は燕市の『杭州飯店』へ。
JR西燕駅から約800mの所にあり、私は龍華亭から45分かけて徒歩でお店に向かいました。
P1090068(1).jpg

燕三条系の元祖である『福来亭』の親族が昭和52年に創業したのがこの『杭州飯店』で、今や全国にその名を轟かせている名店です。
P1090087(1).jpg

メニューはこちら。
P1090071(1).jpg

中華そば750円+半ギョーザ400円を注文。

P1090076(1).jpg

P1090079(1).jpg

豚骨・煮干しベースのスープはガツンとくる煮干しの風味とキレのある濃いめの醤油ダレ、たっぷりの背脂が見事に一体となった非常にパンチのあるスープ。
煮干しの風味は『龍華亭』より強く、一口飲んだだけで口いっぱいに煮干しの風味が広がります。
これだけ大量の背脂が浮いているにもかかわらず、脂っこさを感じないのが燕三条系のすごい所ですね。
背脂の甘みが全体をまろやかにしてくれます。

麺は平打ちの極太麺。麺量はデフォで270gと多めです。
フワッモッチリとした独特の食感で小麦の風味も感じられるおいしい麺です。
麺の厚みが所々違い、厚みがないピラピラとした部分などもあり食感の違いがおもしろいですね。

具材は玉ねぎ・メンマ・チャーシュー。
シャキシャキの玉ねぎがこのスープと本当に良く合いますね。

P1090082(1).jpg

丼には杭州飯店と福来亭の両方の名前が入っていました。

P1090074(1).jpg

P1090075(1).jpg

餃子は普通のお店の何倍もある驚きの大きさ!
2個で400円という価格も驚き!(笑)

お味の方はと言うと、外はカリッと香ばしく焼かれており、皮が分厚くてモチモチしていました。
中には餡がギッシリ詰まっておりボリューム満点。1人なら2個で十分ですね。
特別おいしいという訳ではないのですが、名物なので食べられて良かったです。


全体の感想は恐るべし燕三条系ラーメン。
インパクト抜群の一杯ですがはじめのインパクトだけで途中で飽きが来るようなものではなく、最後まで食べさせるしっかりとしたうまさがありました。
期待通りのおいしい一杯が頂けて大満足でした。

個人的満足度:★★★★☆

『杭州飯店』
新潟県燕市西燕49-4 地図
0256-64-3770
11:00~20:30
定休日 月曜(祝日の場合は翌日)
駐車場あり

ブログランキングに参加しています。ワンクリックお願い致します。
   ↓↓↓        ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
人気ブログランキングへ

フリーエリア
最新記事
タグリスト
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。