スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麺家まるいち 足原店@北九州市小倉北区

P1170593(1).jpg

北九州市小倉北区の『麺家まるいち 足原店』へ。
小倉駅前にある『麺家まるいち』の2号店にあたります。

メニューはこちら(クリックで拡大)。
P1170584(1).jpg P1170585(1).jpg

まるいちラーメン600円
P1170586(1).jpg

P1170588(1).jpg

P1170591(1).jpg

小倉駅前の本店と同様まろやかこってり系の豚骨スープ。臭みは全くなく、丁寧に抽出された旨味と甘みがギュッと詰まっていてとてもおいしい。

細ストレート麺は気持ちヤワだったのでカタで注文するのがベター。柔らかいバラチャーシューもおいしいです。

大きい道路沿いで立地条件は良いですが、駐車場が遠いのが難点。頑張ってほしいですね。

個人的満足度:★★★★

『麺家まるいち 足原店』←お店の詳細情報はこちら。食べログへジャンプします。

ブログランキングに参加しています。ワンクリックお願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

来々軒

P1170319(1).jpg

北九州市小倉北区の『来々軒』へ。
昭和22年創業の白濁豚骨ラーメンの元祖である『三九』の創業者杉野氏が、久留米の屋台を譲り、昭和26年に屋号を『来々軒』に改め、小倉北区で創業したことで歴史が始まりました。
現在は九州各地に『来々軒』というお店が存在します。

メニューはこちら。(クリックで拡大)
P1170320(1).jpg P1170321(1).jpg

ラーメン500円
P1170323(1).jpg

臭みや油っこさは全くなく、タレの塩気も控えめで、豚骨の甘みが感じられる優しい味わいのスープでした。
後半に胡椒を投入。ゆったりスープにメリハリが生まれてうまいです。

P1170327(1).jpg

麺は中細ストレート麺。
風味や食感に特筆はありませんがスープとよく馴染んでいました。

P1170325(1).jpg

具材はねぎ・海苔・メンマ・もやし・キクラゲ・チャーシュー。
箸休めの3大トッピングがフル装備。チャーシューは大ぶりでボリュームがあります。

全体の感想は食べやすい老舗の豚骨ラーメン。
派手さはありませんが飽きのこない落ち着いたラーメンでした。

個人的満足度:★★★

『来々軒』
福岡県北九州市小倉北区宇佐町1-5-14
093-551-0293
12:00~23:30
定休日 不定休
店舗向かいに駐車場あり



ブログランキングに参加しています。ワンクリックお願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
人気ブログランキングへ

麺屋 玄

P1170317(1).jpg

北九州市小倉北区に昨年7月にオープンした『麺屋 玄』へ。
札幌の名店『麺屋 彩未』で修行された方のお店です。

メニューはこちら。(クリックで拡大)
P1170307(1).jpg

味噌ら~めん700円
P1170310(1).jpg

味噌の旨味と甘みに加え、焼いた香ばしさが特徴的な味と香りが楽しめる濃厚スープ。
はじめはガツンと攻め込んできますが、後からじんわりと風味と旨味が広がり、奥深さも感じられます。

塩気が強めですが出汁で薄めるといった対応もされているようです。
また、『彩未』と同様にチャーシューに乗せられた生姜を溶かすと印象がガラリと変わるのでおもしろいですよ。

P1170315(1).jpg

麺は森住製麺の中太縮れ麺。
プリッモチッとした食感で、濃厚なスープに負けない存在感を持ちつつも、スープとのバランスを壊さないおいしい麺でした。

P1170312(1).jpg

具材はねぎ・もやし・メンマ・挽き肉・チャーシュー。
もやしは中華鍋で炒められているため、シャキシャキでおいしいですね。

全体の感想はパンチとコクを併せ持った濃厚札幌味噌ラーメン。
『彩未』よりもパンチを持たせた香ばしいスープが印象的でした。
福岡でナンバーワン、いや九州全体でみてもナンバーワンかもしれませんね。今後の更なる進化を期待しています。

個人的満足度:★★★★☆

『麺屋 玄』
福岡県北九州市小倉北区江南町7-1
093-922-7511
11:00~15:30 17:00~20:00
定休日 月曜
店舗裏に駐車場あり



ブログランキングに参加しています。ワンクリックお願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
人気ブログランキングへ

一真軒

P1170305!(1).jpg

北九州市小倉北区の『一真軒』へ。佐賀県唐津市の名店『一竜軒』で修行された方のお店です。

メニューはこちら。(クリックで拡大)
P1170294(1).jpg

P1170295(1).jpg

『一竜軒』と同じくラーメンを注文すると豆が提供され、それをつまみながらラーメンを待ちます。こちらのお店は紅生姜も個別に提供されるようです。

ラーメン600円
P1170297(1).jpg

骨髄から出た濃厚な旨味がガツンと攻めて来る出汁感と野性味が溢れるスープ。
油分もしっかりで飲み応えがあり、タレの効かせ方も絶妙で旨味を巧みに引き立てています。

『一竜軒』と比べるとガツンと来る風味は少し控えめでしょうか。あくまで『一竜軒』との比較ですので、一般的には非常に濃厚な部類です。

P1170302(1).jpg

麺は中細ストレート麺。
丁度良い茹で加減で濃厚スープをしっかり持ち上げてくれます。

P1170299(1).jpg

具材はねぎ・海苔・チャーシュー。

全体の感想は豚骨本来の味わいが堪能できる濃厚ラーメン。
北九州マイルド系ではなく、ストレートなタイプの豚骨ラーメンですが、北九州にまたハイレベルなお店が誕生しましたね。今後の更なる進化を期待しています。

個人的満足度:★★★★

『一真軒』
福岡県北九州市小倉北区大畠2-8-26
093-777-8254
11:00~19:00
土・日・祝 11:00~17:00
定休日 水曜
駐車場あり



ブログランキングに参加しています。ワンクリックお願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
人気ブログランキングへ

麺8-34

P1130563(1).jpg

北九州市小倉北区の『麺8-34(めんやさんし)』へ。約10ヶ月ぶり2回目の訪問です。

メニューはこちら。(クリックで拡大)
P1150950(1).jpg

鶏白湯しおらーめん550円
P1150951(1).jpg

前回は清湯のしおらーめんを頂いたので今回は白湯のしおらーめんをチョイス。

福岡では珍しい鶏白湯のスープはコラーゲン由来のトロミがありまろやかな口当たり。
脂分の乳化はあまりなく、濃度もそこまで高くないので軽やかな飲み口ですが、出汁感はしっかりで旨味と甘みが感じられました。

ただ、タレにキレがなく少しボヤけていてパンチ不足。花が開く一歩手前という印象を受けました。

P1150954(1).jpg

麺は細ストレート麺。
角断面のエッジがきいた麺で、少し浮いてるような印象を受けました。

P1150953(1).jpg

具材はねぎ・メンマ・煮玉子半分・チャーシュー。
チャーシューは濃い甘い味付けの個性的なものでした。

全体の感想は今後に期待したい貴重な鶏白湯ラーメン。
550円という価格からみると十分な内容ですが、まだまだ化けそうなポテンシャルを感じました。現時点での私の好みは白湯より清湯です。

個人的満足度:★★★

『麺8-34(めんやさんし)』
福岡県北九州市小倉北区室町2-11-5
11:30~16:00 18:00~21:00
日曜・祝日11:30~19:00
定休日 火曜
近くにコインPあり
JR西小倉駅から徒歩約3分(約180m)



ブログランキングに参加しています。ワンクリックお願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
人気ブログランキングへ

フリーエリア
最新記事
タグリスト
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。