スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~岡山遠征3軒目~ だてそば

岡山遠征3軒目は岡山市の『だてそば』へ。
56年前にオープンした歴史のあるお店です。
P1080462(1).jpg

半々定食1000円(支那そば小+かつ丼小)を注文。
P1080464(1).jpg

P1080466(1).jpg

鶏ガラ・魚介系ベースのスープはうどん出汁のような和風テイストの非常にあっさりとしたスープ。
見た目の色とは裏腹に後味はサッパリとしていて少し甘めの味付けが特徴的でした。

麺は低加水中細ストレート麺。
麺自体に特筆はありませんがスープとよく馴染んでいました。

具材はねぎ・メンマ・チャーシュー。


P1080467(1).jpg

カツ丼は2軒目の『やまと』のようなデミカツ丼ではなくこちらは卵の黄身が乗ったソースカツ丼。
サクッと揚げられたカツがご飯を覆い尽くしておりボリューム満点の一杯でした。
ソースの酸味を卵の黄身が見事に中和しており、ご飯がすすみます。
あっさりとしたスープのラーメンとも相性が良く、『やまと』よりこちらの方が好みでした。

全体の感想はラーメンとかつ丼の組み合わせによるおいしさが光る独自の文化を持った老舗。
ほとんどの人が支那そば単品ではなくかつ丼のセットを頼んでおり、かつ丼の人気ぶりがうかがえました。
こちらのお店は観光客より地元の方に愛されているお店という感じでした。

個人評価:★★★

『だてそば』
岡山県岡山市北区表町2-3-60 地図
086-226-6112
11:30~19:00
定休日 火曜・水曜
近くにコインPあり

ブログランキングに参加しています。ワンクリックお願い致します。
   ↓↓↓        ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
フリーエリア
最新記事
タグリスト
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。