FC2ブログ

~岡山遠征5軒目~ 冨士屋

岡山遠征ラストの5軒目は岡山市の『冨士屋』へ。
昭和25年創業で昔ながらの中華そばが長年愛されているお店です。
P1080496(1).jpg

メニューはこちら。
P1080498(1).jpg

中華そば650円を注文。
P1080500(1).jpg

P1080501(1).jpg

豚骨ベースのスープは丼一杯に並々と注がれており鶏ガラ醤油のような非常にあっさりとしたスープで、うどんだしっぽさを少し感じる飽きの来ない優しい味わいでした。

このスープが並々と注がれている理由は「麺が絡みつかず1本でもスーッとすすれるように」との思いからだそうです。

麺は中細ストレート麺。
あっさりとしたスープがしっかり絡みます。

具材はねぎ・メンマ・チャーシュー。
チャーシューはじっくり煮込まれた柔らかいものが4枚入っており、ボリュームがありました。

全体の感想はあっさりした昔ながら中華そばでホッとする一杯。
インパクトやパンチのあるタイプではないのですが、どこか懐かしさを感じる一杯で、それが地元の方々に長年愛されている理由だと思います。

個人評価:★★★

『冨士屋』
岡山県岡山市北区奉還町2-3-8 地図
086-253-9759
11:00~20:00 
定休日 水曜
少し離れた場所に駐車場あり


ブログランキングに参加しています。ワンクリックお願い致します。
   ↓↓↓        ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
フリーエリア
最新記事
タグリスト
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ