スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【新潟遠征4軒目】 春紀

新潟遠征4軒目は柏崎市の『春紀』へ。
柏崎市と言っても中心部からかなり離れた山奥にあるお店です。
最寄駅は北条駅か下条駅でしょうか。最寄駅と言っても15kmは離れていますが。
私は安田駅前からバス+徒歩1.5kmでお店に向かいました。
P1090001(1).jpg

10時頃に到着すると一番乗りでした。
雪の中外で待っていると奥様がオープン前にもかかわらずストーブのあるお待ちのスペース(下の写真の扉の中)に入れて下さいました。ありがとうございました。

P1090004(1).jpg

しばらくすると2人組の男性の方がいらっしゃいました。
お二人ともラーメン好きの方でオープンまでラーメン話で盛り上がりました。
この後お二人には長岡市の『いち井』まで車で送って頂きました。
お二人には心より感謝申し上げます。

メニューはこちら。
P1090007(1).jpg P1090008(1).jpg

塩らーめん(味玉付)750円を注文。
P1090010(1).jpg

P1090013(1).jpg

豚骨・鶏ガラ・魚介系ベースのスープは一口飲むと海老の風味がブワッと広がる実に香りの良いスープ。
スープにはカラッと揚げられた桜海老が浮いており、これを使用した海老油を使われているのでしょうか。詳細はわかりませんが…

海老の風味の後には丁寧に抽出された動物系のクリアな旨味がじんわりと感じられました。
塩ダレはカドがなく塩気も控えめで出汁を活かしながらも全体を綺麗にまとめあげており、繊細で奥深いスープでした。
ご主人は20年以上和食の料理人をされていたそうで、その技術がこの一杯にギュッと詰まっている、そんな気がしました。

麺は平打ちの太縮れ麺。
プリプリでモチモチとした食感の麺は小麦の風味も良く、麺単体でも充分おいしい麺。
あっさりとしたスープに対して太麺ですがバランスは決して崩れておらず、麺のおいしさとスープのおいしさの両方をしっかり味わえました。

具材は桜海老・三つ葉・海苔・煮玉子・チャーシュー。
バラチャーシューは旨味を残しながらもホロッと崩れる柔らかいタイプで、厚みのあるものが3枚も入りボリューム満点。
黄身がトロリとした絶妙の茹で加減の煮玉子もおいしかったです。

全体の感想は文句なしにうまい塩らーめん。
スープ・麺・具材どれもハイレベルで、それらが見事に調和しており本当においしい一杯でした。


個人的満足度:★★★★★

『春紀』
新潟県柏崎市高柳町山中3644-1 地図
電話番号 非公開
11:30~15:00
定休日 火曜・第2月曜
駐車場あり

ブログランキングに参加しています。ワンクリックお願い致します。
   ↓↓↓        ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
コメント
No title
新潟のラーメン全部おいしそう過ぎて、つば止まらないんですけど……
2012/03/15(木) 22:26 | URL | #-[ コメントの編集]
No title
新潟は本当においしいラーメン屋さんが沢山ありますね。
2012/03/17(土) 13:36 | URL | ぶぅ #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
フリーエリア
最新記事
タグリスト
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。