スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【新潟遠征7軒目】 麺や 真登

新潟遠征7軒目は長岡市の『麺や 真登』へ。
JR長岡駅から約4.7kmの所にあり、私は長岡駅からバスでお店に向かいました。
P1090041(1).jpg

昨年の3月末のオープン以来、新潟県内でとても注目されている25歳という若き店主のお店です。

メニューはこちら。
P1090046(1).jpg P1090047(1).jpg P1090049(1).jpg

食券制なのですが食券機の写真を撮れなかったので卓上にあったメニューを撮影したものです。
薫る塩は680円・鳥だし醤油は650円・つけめんは750円です。

薫る塩680円
P1090051(1).jpg

P1090054(1).jpg

鶏ガラ・魚介系ベースのスープは油分が少なく非常にあっさりとしていて貝類の旨味がじわじわと感じられるスープ。
丁寧に出汁を取られているのは伝わってきますし、塩ダレも控えめで出汁の旨味を味わってもらいたいというお店の意向も伝わってくるのですが、インパクトが弱い…
所謂淡麗系のラーメンで、旨味や風味がじわじわと攻めてくる好きなタイプではあるのですが、あまり印象に残らないというのが正直な感想です。

麺は低加水中細ストレート麺。
麺自体に特筆はありませんがスープとの絡みは良好でした。

具材は白髪ねぎ・海苔・メンマ・桜海老・チャーシュー。
『春紀』『いち井』の塩ラーメンにも入っていましたが新潟では塩ラーメンに桜海老が定番のようですね。

チャーシューは『あっぱれ屋@京都府城陽市』にそっくりのもの。
ビジュアルや味、まわりに付いているブラックペッパーまで本当にそっくりでした。
仮にこちらのお店の方があっぱれ屋の影響を受けたのだとしたら、あっぱれ屋は今や関西圏を越えた名店になっているということですね。

全体の感想はじんわりおいしい淡麗系の一杯。
まだオープンして1年も経っていない新しいお店ですので、今後の進化を楽しみにしています。

個人的満足度:★★★

『麺や 真登』
新潟県長岡市喜多町1000-1 地図
0258-28-7234
11:30~14:30 17:30~スープ切れまで
定休日 火曜
駐車場あり

ブログランキングに参加しています。ワンクリックお願い致します。
   ↓↓↓        ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
フリーエリア
最新記事
タグリスト
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。