FC2ブログ

【広島&島根ツアー14軒目】  らぁめん紺屋

P1160068!(1).jpg

14軒目は『らぁめん紺屋』へ。

メニューはこちら。(クリックで拡大)
P1160069(1).jpg P1160070(1).jpg P1160071(1).jpg

しょうゆラーメン850円
P1160072(1).jpg

無化調のスープは甘い和風醤油味。非常にあっさりした飲み口で万人受けする味ですが、麺を食べるにはボディが貧弱でした。
無化調ゆえの弱さが全面に出てしまっていますね。

P1160076(1).jpg

麺は中細ストレート麺。
芯を残した少し硬めの茹で加減でスープとの絡みは良好でした。

P1160075(1).jpg

具材はねぎ・キクラゲ・小松菜・煮玉子半分・チャーシュー。

全体の感想は優しい味わいの和風醤油ラーメン。
無化調ゆえの物足りなさが目立ったスープで私の好みからは外れていました。
デフォが850円というのも高いですね。

個人的満足度:★★☆

『らぁめん紺屋』
広島県広島市西区中広町3-20-7
082-503-5166
11:30~14:00 18:00~20:30
定休日 毎月14~16日・お盆・年末年始
駐車場あり
広電別院前駅から徒歩約13分(約1km)



ブログランキングに参加しています。ワンクリックお願い致します。          
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
人気ブログランキングへ

【広島&島根ツアー13軒目】 らーめん与壱

P1160058(1).jpg

13軒目は『麺屋一』へ向かうも売り切れ終了…

P1160059(1).jpg

気を取り直して近くの『らーめん与壱 』へ。

らーめん600円
P1160063(1).jpg

コラーゲンと脂の乳化により適度なこってり感のあるどっしりしたスープ。
『陽気』より濃度が高く、濃いめの醤油ダレで味付けされた濃厚豚骨醤油で、少し和歌山っぽさを感じるテイストでした。

P1160066(1).jpg

麺は細ストレート麺。
芯を残した硬めの茹で加減で食感は好みだが、スープが乗ってきていないのが残念。

P1160064(1).jpg

具材はねぎ・もやし・チャーシュー。

全体の感想はパンチのある骨太豚骨醤油。
広島ラーメンと一括りに言っても、やはりお店毎に色んな味わいがあっておもしろいですね。
濃いのが好きな方におすすめです。

個人的満足度:★★★☆

『らーめん与壱 』
広島県広島市西区三篠2丁目10-2
080-1914-2676
11:30~15:00 17:00~22:30
日曜・祝日の夜営業は22:00まで
定休日 火曜
近くにコインPあり
JR横川駅から徒歩約5分(約400m)



ブログランキングに参加しています。ワンクリックお願い致します。          
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
人気ブログランキングへ

【広島&島根ツアー12軒目】 陽気

P1160052(1).jpg

12軒目は広島ラーメンを代表する人気店『陽気』へ。

中華そば600円
P1160053(1).jpg

決してライトなわけではないが先に訪問した『来頼亭』と比べると豚骨ボディは軽めでサラッとした口当たり。
軽い飲み口ですが旨味は十分で甘みもあり。

少し酸味のあるタレが巧みにベースの旨味を引き立て、シャープでキレのあるスープでした。

P1160056(1).jpg

麺は中細ストレート麺。
芯を残した硬めの茹で加減で、小麦の香ばしさがダイレクトに伝わってきました。
ザクッとした食感が特徴的で、スープとのバランスも良好なうまい麺です。

P1160055(1).jpg

具材はねぎ・もやし・チャーシュー。

全体の感想はキレのあるスープと風味豊かな麺が調和した一杯。
オープン直後の17時過ぎに訪問したのですが満席という盛況ぶりに驚きました。飽きの来ない王道的なうまさが長年愛され続けている理由なのでしょう。

個人的満足度:★★★☆

『陽気』
広島県広島市中区江波南3-4-1
082-231-5625
16:30~24:00
定休日 毎月1・12・13・26日
駐車場あり
広電江波駅から徒歩約14分(約1.1km)



ブログランキングに参加しています。ワンクリックお願い致します。          
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
人気ブログランキングへ

【広島&島根ツアー11軒目】 来頼亭

P1160043(1).jpg

『空海』を出たあと出雲大社を参拝し、スケジュールの都合上『ひばり』を訪問できないのを悔やみながら再び広島へ戻り、11軒目は『来頼亭』へ。

昭和23年創業で豚骨醤油の「広島ラーメン」の元祖と言われているお店です。

メニューはこちら。(クリックで拡大)
P1160045(1).jpg

中華そば小580円※小が麺1玉で大が麺2玉とのこと。
P1160046(1).jpg

スープはコラーゲン由来のトロミがあるこってりした口当たりで、意外と豚骨のボディが強く厚みと飲み応えがありました。

ただ、濃厚なスープに対しタレが少し弱く、ぼやける程ではありませんがキレがやや鈍いという印象を受けました。

P1160050(1).jpg

麺は中細ストレート麺。
柔らかめの茹で加減はご愛嬌。

P1160048(1).jpg

具材はねぎ・もやし・錦糸卵・チャーシュー。
ラーメンに錦糸卵という意外なトッピングですが意外としっくりくるものですね。

チャーシューはしっとり柔らかでタレがよく染みていておいしかったです。

全体の感想は老舗の豚骨醤油は意外と濃厚。
この後も複数の広島ラーメンを食べ歩きましたが、ベースが一番濃厚なのはこちらのお店でした。
店内は地元民で賑わった温かい雰囲気で、愛されているのがよく伝わってきました。
これからもこのラーメンとお店を守り続けて欲しいですね。

個人的満足度:★★★

『来頼亭』
広島県広島市南区西翠町3-3
082-253-1701
11:00~15:30 17:00~20:00
日曜・祝日11:00~19:00
定休日 月曜
近くにコインPあり
広電県病院前駅から徒歩約2分(約110m)



ブログランキングに参加しています。ワンクリックお願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
人気ブログランキングへ

【広島&島根ツアー3軒目】 らーめん屋 歩いていこう

P1150977(1).jpg

3軒目は同じく広島市内の『らーめん屋 歩いていこう』へ。
ご主人が大阪の名店『弥七』出身ということで話題のお店です。

メニューはこちら。(クリックで拡大)
P1150979(1).jpg

醤油らーめん700円
P1150980(1).jpg

コラーゲン由来のトロミはなくサラッとした軽い口当たり。
鶏の旨味や甘みはきちんと出ているのですが、厚みや深みがなくタレ主導のスープでした。

弥七のラーメンを食べたのは6年も前なのであまり比較はできませんが、初めて食べた時に感じた、旨味が凝縮された濃厚な味とは随分差がありました。

P1150984(1).jpg

麺は平打ちの中太ストレート麺。
ツルツルの滑らかな喉越しで噛むとシコシコとした食感。単体としては良いがスープとの相性という点では少し疑問が残る麺でした。

P1150982(1).jpg

具材はねぎ・糸唐辛子・煮玉子半分・チャーシュー。
弥七のヘタめしを彷彿とさせるチャーシューは、肉肉しく食べ応えがあり、しっかり味が染みていてGood。
ただ、提供前の温め不足で冷たい部分があったのが勿体無いなと感じました。

全体の感想は弥七ライクなライトなラーメン。
弥七のような名店に進化するのか今後の動向に注目です。

個人的満足度:★★★

『らーめん屋 歩いていこう』
広島県広島市中区国泰寺町1-3-3
082-246-1706
11:30~14:30 17:30~20:00
土曜11:30~15:00
定休日 日曜・祝日
近くにコインPあり
広電中電前駅から徒歩約3分(約200m)



ブログランキングに参加しています。ワンクリックお願い致します。
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
人気ブログランキングへ

フリーエリア
最新記事
タグリスト
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ